仙台試飲会

2011年5月21日(土) 19:00-21:00
場所:MEALS(仙台)

27名の方にお越しいただき、ミードに合わせた料理を楽しみながらのパーティーとなりました。ありがとうございました。

   

当日配布した資料はこちらです(PDFです)。

Menu

スティルタイプ

ムンロ ドライム ンロ ドライ
(Munro's Meadery Dry Mead)

ミードにしては比較的ピリッとした辛口。


バーソロミュー スイートフォレストバーソロミュー スイートフォレスト
(Bartholomews Sweet Forest Mead)

甘口です。甘口ながら甘すぎないというちょうど良いところ。万人向け。


美禄の森美 禄の森
(みろくのもり)

福島県の酒蔵から登場した、純国産ミード。福島県産栃蜂蜜を、仕込み水と日本酒の酵母で造ったまさに日本の味。


インターミエル ロゼ インターミエル ロゼ
(Intermiel Rosée)

見た目も美しい赤。インターミエルが所有するバラ園で栽培したものから抽出したエキス入りです。甘口にも関わらず、バラの香りのおかげで甘い物をつまみ ながら飲めるという変わったもの。


マクスウェル ハニーミードマクスウェル ハニーミード
(Maxwell Honey Mead)

甘口のミードで、ストレートで飲むのはもちろん、ジンジャーエールなどで割ってカクテルにもできるというしっかりした味。


熟成タイプ

プ トラク ヤドヴィガ
(Pótorak Jadwiga)

濃厚な香りが漂い、グラスの中でもとろりとした動きを見せます。ゆっくりと余韻も楽しんでください。デザートやナイトキャップに。


ドゥ ヴイニアク クルピオフスキ
(Dwójniak Kurpioswski)

ほのかに香る黒スグリの甘酸っぱさ。しかし、実際に飲んでみれば甘さと酸味が見事に調和。オールマイティにお勧めできる逸品です。


インターミエル  メディヴァル
(Intermiel Médiéval)

熟成タイプのミード。年数と共に落ち着いた花の香りをゆっくりお楽しみください。ポーランドの熟成ミードと味の違いを楽しんでいただいても良いかもしれ ません。


スパークリング

ハイドラン・スパークリング・ミード オレンジブロッサムハイドラン・スパークリング・ミード オレンジブロッサム
(Heidrun Sparkling MEAD California Orange Blossom)

オレンジピールの香りと甘さが見事に調和している逸品。


戻る