Mead Lovers Party at Milieu(麻布十番)

麻布十番にあるフレンチ&ギリシャ料理のカフェレストランで試飲会開催します。

日時

  • 2012年10月27日(土)
  • 18:30-21:30(18時ころには会場準備しておきます)

25名ほどでビュッフェ形式のパーティーでした。
お越しいただいた皆様、ありがとうございました。

場所

Milieu
麻布十番から東麻布の法務局を目指し、その少し手前の角にあります。
https://goo.gl/maps/Z972ghEjyG22
http://www.milieu.mu/

 

メニュー

スパークリング

ハイドラン スパークリングミード カリフォルニアユーカリ
Heidrun Sparkling MEAD California Eucalyptus

ユーカリの木は独特な香りがありますが、これはその香りがほんの少し残ることで爽やかなテイストになっています。苦味すら感じるすっきりしたスパークリ ングになっていますので、スパイシーな料理とも楽しんでいただけます。

 

スティルタイプ

スカイリバー ドライ
Sky River Dry Mead

りんごなどの爽やかな香りのする辛口。すっきりした飲み口とほのかな甘みがありますので、あまり味の強くない料理と合わせるのがお勧めです。

スカイリバー ラズベリー
Sky River Raspberry Honey Wine

スカイリバーのすっきりしたミードに、醸造の行程でラズベリー果汁を追加して作られた変わり種。温度に敏感なため、少し冷たい状態から自分好みの味にな る温度を探してみてください。

インターミエル ブノワ
Intermiel Benoît

しっかりした甘口。しかしほのかに野草のような香りも感じられます。常温より少し冷やしてデザートワインとして楽しんだり、チーズと合わせるのがお勧め です。

インターミエル ロゼ
Intermiel Rosée

見た目も美しい赤。インターミエルが所有するバラ園で栽培したものから抽出したエキス入りです。蜂蜜と薔薇の香りをお楽しみください。

 

ホットスタイル

チョーサーミード
CHAUCER’S Honey Mead

ジェフリー・チョーサーの中世に飲まれていたであろう古来の方法で醸造しているというミード。原料となる蜂蜜の香りを少し冷やしてそのまま楽しむか、グリューワインのようにスパイスを入れて楽しむことができます。

 

シードル

ミードではありませんが、今回のミードを作っているメーカーが出しているものと、ちょっとめずらしいお土産をご提供します。

インターミエル マークル
Intermiel Macle

ブドウを凍らせてから作るのがアイスワインですが、これはリンゴを凍らせてから作ったもの。リンゴの甘みがぎゅっと凝縮されていますが、同時に酸味も感 じられるようになっています。
酸味が出過ぎないよう、冷やした状態でお試しください。

ドメーヌ・ピナクル スパークリングアイスアップルワイン サミットセレクション
Domaine Pinnacle Sparkling Ice Apple Wine Summit Selection

リンゴを凍らせてから作るアイスアップルワインですが、これは発泡性のもの。しかも、一本あたりに使用するリンゴの多い特別版になります。製造元の推奨 に従い、よく冷やしてお試しください。